Shukusu Blog
学校行事 中・高

≪中学・高校≫魂まつりが執り行われました

8月1日(土)に魂まつりが執り行われました。

魂まつりは「お盆(盂蘭盆会・うらぼんえ)」ともいい、先祖や亡くなった人たちに対して私たち子孫が報恩の供養をする行事です。法要の中で新盆を迎える生徒はお焼香をあげました。法話では今の自分があるのはご先祖さまのお陰であると感謝する先祖崇拝の心について学び、先祖や故人を偲びました。

新型コロナウイルス感染防止のため、アリーナには行事委員の生徒と焼香する生徒のみ集合し、それ以外の生徒は教室にて法要のライブ配信を通して執り行いました。